生徒さんの成長!記念すべきことが・・・

3才のインドの女の子Rちゃん、

3才になって間もなく入会した時は英語もあいさつだけだったのが、

今や大変上手になって、いろんなことが話せて私も楽しいです(^^♪

 

レッスンは、遊びながら音楽に親しんできました。

気に入らないことはしないけれど、

気に入ったことは何度でも、何週にわたっても続けます。

今のお気に入りは、ボールを音楽に合わせて私と投げ合う、というもの。

最初は、キャッキャッ喜ぶけど曲のリズムには合わなかったのが、

3週目くらいにはピタッときまるようになり、

その日はお母さんと先生が呆れるほど、繰り返しました。

わかるよ、その気持ち!

リズムに乗る楽しさを知ったのよね?

 

さて、今週のレッスンではついに記念すべきことが起こりました。

はじめて、私との連弾ができたのです!!

これまで、私が伴奏をしてRちゃんが音を3つ弾く、

なんてことは不可能でした。

「先生みたいに両手でたくさん指を動かしたい。」と

両手でグシャグシャ音を出してしまうのでした。

 

それが、バスティンの「ぼくの いぬ」を私の伴奏に合わせてきれいに弾きました。

嬉しかった(^^)v  素敵なハーモニーを感じながら弾いてほしかったんです。

もうすぐ4才、「先生みたいに弾きたいの」というユメにどんどん近づいてね(^^)

 

この春、小さな可愛い生徒さんたちが何人か入会して下さいました。

とても嬉しいことです。

それぞれの生徒さんに、どんなレッスンを展開していこうか、

ワクワクして頭を巡らせています。

みんなの成長がとても楽しみです(^^♪

 

 

 

 

»«


お電話でのお問い合わせは コンテンツ

あずまピアノ教室|横浜市神奈川区三ツ沢下町ピアノ教室