最後のレッスン、感動しました!

今日、4年間指導したM君が、

中3になるのを前にピアノ教室を卒業しました。

 

お母様が「10年間のピアノの最後なのでビデオと撮っていいですか?」と

教室に入られました。

 

内心「うわ、悲愴の第2楽章の後半は聴いてもらう状態じゃないんだけど」

と、あせりましたが、

M君は、先週までとは打って変わって、流れのある演奏をしました!

もう1曲、リストのコンソレーションⅢは、安心して聴けました。

M君も、レッスンが始まるまで、ビデオを撮るとは聞いていなかったそうです。

 

勉強、漢字検定、英語検定、そしてピアノ、と

何にでも一生懸命取り組むM君をいつも応援してきたお母様です。

お母様の想いと、それに応えて最後に立派に演奏したM君に、感動しました。

 

さらにお母様は、「難しいのにこんな名曲を弾かせて頂いて…」と喜ばれ、

「先生でなければ、この曲を弾きたいなんて言えなかった」とも。

 

最後のレッスンで、私に感動を与えてくれたM君とお母様に、

心から感謝します。

高校に入ったら、ぜひ教室に戻ってきたい、という言葉が嬉しかったです。

私がM君にかけた最後の言葉は「睡眠時間をとってね!」でした(^^♪

 

 

 

 

 

»«


お電話でのお問い合わせは コンテンツ

あずまピアノ教室|横浜市神奈川区三ツ沢下町ピアノ教室