グレード9級合格!このあとは…?

1年前に他の先生から移ってきたRちゃんが、

はじめてのグレード、9級Bコースに挑戦して、

いい成績で合格しました(^^♪

 

体験レッスンの日に、他の生徒がグレードの練習をするのを見て、

「あれがやりたい!」と宣言。1年後に受けました。

テスト当日、メールで「楽しかった!」と報告がきました。

 

次の8級も受けたい、と言うので、

新しいレパートリーに入るのと同時に

8級のカデンツ(=いくつかの和音の組み合わせを弾くこと)を

始めました。

 

グレードの内容の一部を少しご紹介しますね(^^♪

曲はもちろん弾きますよ。

カデンツは、9級と調は同じ5つの調で、

和音の種類が2つ増えます。

右手は和音、左手はベースの音を弾きます。

試験官が弾くメロディーに和音をつけます。

 

レッスンでは、カデンツを練習したらさっそく、

私が弾くメロディーにRちゃんが和音をつけて弾きます。

いい和音がつくと「やったぁ」という感じです。

小さな連弾ですね! これが楽しいんです。

 

そのうちに、TVで聴いたメロディーに和音をつけて弾いたり、

お友だちのリコーダーに伴奏をつけてあげたり、

そんなこともできるようになったら楽しいですね。

 

Rちゃんは相変わらず和音をつけることに楽しく取り組んでいます。

がんばってね!!

 

 

 

»«


お電話でのお問い合わせは コンテンツ

あずまピアノ教室|横浜市神奈川区三ツ沢下町ピアノ教室